はじめまして

はじめまして、ばらばらの世界
小笹龍華 2021.10.24
誰でも

メールマガジン、登録ありがとうございます。

不定期便【AONIYOSHI】を始動します。よろしくお願い申し上げます。

あをによしは和歌の中で使われる「枕詞」(決まった単語に使われるセットというかコンボ技)です。あをによしは「奈良」と一緒に使われていまして、明確な答えや意味はないんですが、推察的に【青色の】(現代で言う緑)という言葉、とのことです。

奈良の広がる青々しさを包括しながら風景の匂いを連想させるメランコリックさに、あをによしという語感の良さが相まって、その可愛らしさが好きです。

また、本が好きな人だと万城目学先生の鹿男あをによしを思い出すのではないでしょうか(鴨川ホルモーは青春SFの金字塔ですね。)

今回メールマガジンという媒体を選んで、興味のある人にだけ、僕が興味のある時だけ送るという依存性のない形をお互いに試していけたらと思います。

僕自身メールマガジンは受験時代に、英語と古文と現代文と登録し、毎朝夜に問題が書いてあるメールを待つという地獄みたいなメール体験があるので実はあんまり好印象ではないです。

こういう時代になり、改めて僕らはばらばらに生きていることを感じています。だからこそ、この世界の中でこのようなメールマガジンで繋がれる、なんとも素晴らしい時代です。

お互いのばらばらの世界をばらばらのまま、世界が一つになることなく、好きな時間を過ごし、当たり前のように飯を食ってクソをする、そんでもってお互いがお互いの距離感を保って、お互いを尊重して生きていける時代を作れたら、なんて大きい思いもあります。

10/31はそういう時代への一歩として選挙があります。もちろん僕も参加します。

10/30に岡山のフェスに参加するため、もし何かあって東京に帰れない可能性を懸念して期日前投票に行きます。皆様の足取りで選挙に、この国の未来に参加してください。

世界はひとつじゃないし、もとよりばらばらのままです。誰かを型にはめたりしない、誰かに望んでない生活を強いらせたりしない、どっかの大人に2人のことを認めてもらうなんてクソみたいなことがない、そんな、ばらばらのまま生きれる豊かな時代にしましょう。

ばらばらのまま、【あをによしと奈良】のように【あなたと私】が寄り添って生きていける時代になると良いですね。

では。

「AONIYOSHI」をメールで読みませんか?

無料で「AONIYOSHI」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
ヤクルト1000
誰でも
指輪にまつわるエトセトラ
誰でも
短歌を見てほしい
誰でも
眠れない夜を優しく包む恋のメロディー
誰でも